ベラジョンカジノ

パチスロにはもう戻れない ベラジョンカジノが面白すぎる件

ベラジョンカジノを体験してわかった事

最近ベラジョンカジノで遊び始めたんですが、海外のオンラインスロットってかなり面白いですね。

今までスロットと言えばパチスロしか打った事がなかったので、かなり新鮮で衝撃的でした!パチスロのシステムに慣れすぎていて、フリースピンだのマルチプライヤーだのと、慣れてない用語に最初はだいぶ戸惑いましたが、分かってくると面白くて、もはやパチスロには戻れない体になりました(笑)

それにコイン単価が低く設定できるのも良いですね。最小のベット額が$0.1のスロットもありますし、場合によってはパチスロより低い金額で打てちゃうわけです。カジノって言っても、金持ちの遊びってわけじゃないんですね。私みたいな一般市民でも普通に打てちゃいます。

しかもベラジョンカジノは他のカジノと違って出金が早いので、ボーナスで貰ったお金じゃなければ勝ってすぐに引き出す事も可能ですし、かなり遊びやすいんじゃないですかね。

ベラジョンカジノのおすすめスロット

肝心のスロットの種類もかなり多いし、しかもそれぞれシステムや演出が違って、色んなゲーム性のスロットがあるのが凄いですね。今は色々なスロットを打ちながら、好きなスロット探しで大変ですよ(笑)。ちなみにこの前打っていて楽しかったのは、『Fairytale Legends』という、童話のヘンゼルとグレーテルを題材にしたスロットです。

何となく選んで打ち始めただけだったので、もの凄く映像がキレイだった事に凄いビックリしましたね!リールや背景もそうですが、妖精みたいなのが出てくる演出なんかは圧巻でした!もしかしたら家のパソコンの大画面モニターで見ているからかもしれませんが(笑)

それと音楽の良さにもビックリしましたね。何というか…ディズニー映画かっていうくらいしっかりした曲が流れて、その音楽がもう…めちゃくちゃキレイな曲なんですよ!しかもリールの回転と連動して1フレーズずつ流れたりして…。「その発想は無かった…!」って感じになりましたね。本当に凝った作りになってました。

それにゲーム性も色んな要素があって、かなり好きな感じでしたね。特に宝箱が3つ揃った時には、フリースピンに行くのか、キャンディーゲームに行くのか、もしくはそのまま払い出しがあるのか、ドキドキしながら楽しく打てました。ちなみに私はキャンディーゲームが好きですね。高倍率のキャンディーを引き当てた時はホントに嬉しかったなぁ。

しかし『Fairytale Legends』には、ただ1つ難点があるんです。それはグレーテルがあまり可愛くない事(笑)。女の子なのにちょっと顔が怖いんですよね…。まぁ、海外らしいデザインではあるんですが…。もう少し可愛いキャラデザにすればもっと良かったのに(笑)